未経験者が最初に学ぶべきプログラミング言語はどれ? 初心者なら目的別に選ぶのがおすすめ!

スポンサーリンク

プログラミング未経験の人にとっては、数多くあるプログラミング言語の中からどれを一番に勉強すればいいのか迷うかと思います。

そんな中、僕が断然おすすめするのは目的に応じて選ぶということです。
詳しく解説していきます!

最初に学ぶべきプログラミング言語は目的で選ぶ!

まず、今回の記事を書くにあたって以下の本を参考にしました。


ちなみにこちらの本は、2018年7月21日現在、KindleUnlimitedで読み放題対象になっているので、興味のある方は読んでみてください。

こちらの本でプログラミング言語を学ぶ際のパターンが紹介されています。
それについて、僕自身の経験を交えて解説していこうと思います。

スマホアプリで一儲けしたい人

一儲けしたいって本当に本に書いてあるんです笑

さて、スマホアプリで儲けたい人は、以下の言語から選んで学びましょう。

スマホアプリを作りたい人
  • Swift(iPhone)
  • Java(Android)

注意してほしいのは、スマホアプリであってスマホ用ゲームではないということですね。
ゲームを作りたい場合は、また別の言語のほうが適している可能性が高いです。

ちなみに参考資料では「Objective-C」も紹介されています。
ですがApple自体がSwiftを推奨していますし、「Objective-C」は古い上にそもそも初心者には難しい言語でもあるので、避けておいたほうが無難です。

ゲームプログラマーになりたい人

ゲームを作りたい人
  • C言語
  • C++
  • Unity

参考資料ではCとC++のみの紹介ですが、個人的にはUnityもおすすめ。
Unityは3Dモデルを使ったり、かなり本格的なゲームを作るのに向いています。

多くの雛形になる3Dモデルが手に入りますしね。

例えばUnityを使ったゲームには、以下のようなものがあります。

Unityを使ったゲーム
  • 白猫プロジェクト
  • スーパーマリオラン
  • ポケモンGO

ゲーム好きな人なら絶対に知っているくらい有名なタイトルですよね。

ただ、ゲームを作る場合はどの言語を選んでも難易度が高いです。
特にUnityは比較的最近の言語なので、初心者が独学をするにはあまり環境が整っていません。

TechAcademyなど、指導者をつけて学習するのをおすすめします。

オフィスでExcelなど事務作業を行う人

Excelなど事務作業をする人
  1. VBA
  2. C#

初心者はまずVBAを学習しましょう。
プログラミング言語の中でも比較的難易度が低いだけでなく、Excelのマクロを使えば結構ノリでそこそこのツールが作れてしまいます。

Excelに開発環境が導入されているため、特別に何か用意する必要もありません。

C#はオーバースペックになりがちなので、普通の事務ではVBAを極める方がいいかもしれませんね。

僕が職場でVBAを使って作ったツールは、自動でフォルダやファイルを作成してそこに画像を貼り付けていくというような複雑な処理もできました。
とりあえず何でもいいから学習したいという人にも、Excelを使うほとんどの職場で活躍が見込めるVBAがおすすめですね。

エンジニアを目指して基礎から学びたい人

エンジニアを目指して基礎から学びたい人
  1. C言語
  2. Java

エンジニアを目指す人は堅実に上記のどちらかから始めるのがいいかと思います。
参考資料では「関数型プログラミング言語」を一つは覚えましょう と書かれています。

関数型は時流に乗ったものでもありますし、プログラマーとしてレベルアップを図るなら使えるようになると幅が広がります。

「関数型プログラミング言語」も学ぶのであれば、参考資料でも紹介されているScalaが個人的にもおすすめです。

Webデザイナーを目指す人

Webデザイナーを目指す人
  1. HTML
  2. CSS
  3. PHP
  4. JavaScript

僕も会社ではエンジニアをやっていましたが、Webデザイナーに転向して独立しました。

Webデザイナーは覚えるべき言語がとても多いです。
HTML/CSSは必須知識で、さらにPHPJavaScriptといった言語を覚えた方が有利になります。

ただ、必須知識であるHTML/CSSは厳密に分類するならプログラミング言語ではなく、その分他の言語に比べると簡単です。
PHPJavaScriptも難しいことができる必要はないので、そこまで構えなくても大丈夫。

それよりもサイトを作るならWordPressを扱えるようにしたほうがいいかもしれません。

そもそもWebデザイナーも結構幅が広いので、その中でも具体的に自分がやりたいことを思い浮かべた方がいいかもしれませんね。
そうだとしても、HTML/CSSは必須です。

とりあえず何でもいいから学びたい!人

プログラミング言語を学びたいという人には様々な動機があると思います。

就活に有利だから

儲かりそうだから

暇だから

などなど。

そういう漠然としている人には、以下のような記事も書いているので、ぜひ参考にしてみてください!

プログラミングを学習して人生一発逆転狙おうぜ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク