HTML/CSSを効率的に学習できる無料または有料のWebサービスまとめ!

スポンサーリンク

HTML/CSSを学習したい人のほとんどは、サイトやブログを作ってみたいという人でしょう!

サイトを作る上でHTML/CSSは欠かせないプログラミング言語です。
(正確にはマークアップ言語とスタイルシート言語ですが)

HTML/CSSについての詳しい説明は、下記のページを参考にしてみてください。

この記事では、HTML/CSSを無料または有料で学習できるWebサービス を紹介します!

HTML/CSSは無料と有料どちらで学習すべき?

まず、HTML/CSSは無料有料どちらで学習するべきなのでしょうか?

もちろん人によるのですが、基本的にHTML/CSSは無料で十分です。

なぜなら、基本的にHTMLもCSSもプログラミングをしない分簡単だから です!笑

特に趣味でやろうと考えている人はお金を払わなくても問題ないです。
無料のWebサービスプラス、辞書代わりに参考書一冊買っておけば大丈夫でしょう。

Amazon スラスラわかるHTML&CSSのきほん 第2版

HTMLとCSSについて、無料レベルならこれ一冊で十分。
あとは都度必要に応じて検索を使いこなしていきましょう。

では、逆にお金を払って学習しなければいけない人とは、どんな人でしょうか?

HTML/CSSを有料で学習すべき人

HTML/CSSを学習するのにわざわざお金を払う…という選択を取るべき人もいます。

有料で学習すべき人
  • 就活で時間がない
  • 先生をつけたい
  • 無料の自習ではサボりがち
  • Webデザイナーなど仕事で使いたい

見て分かるとおり、仕事で使う必要がある人は本気にならなければいけません。
大人しくお金を払って学習しましょう!

それ以外の人は、無料で大丈夫。
それでは、まずは無料のWebサービスから紹介していきます!

HTML/CSSを学習できる無料のWebサービス

完全無料のサイトもありますが、ある程度基本的なところまでは無料で、さらに学習したければ有料…というWebサービスが多いです。

本格的な仕事にするつもりがなければ、参考書を図書館で借りる+無料で利用できる部分まで学習で十分かもしれません。

いずれにせよ、どれだけの知識が欲しいのかは人それぞれ違います。
自分に合ったWebサービスを探してみてください!

Progate

僕も最初はここで勉強しました。
ほとんどゲーム感覚で勉強することができます。

まずはスライドで基礎を学習し、学んだ部分を直後に演習することができます。
実際に開発環境を用意して説明してくれるので、初心者には優しい。

ただし、Progateは途中から月額会員(980円)にならないと上級のレッスンを受けられません…。
980円は破格だと思いますが、それでも完全無料を貫きたい人は、別のサービスを探してみましょう。

ドットインストール

Progateよりはドットインストールの方が有名でしょうか。
こちらも最終的には月額会員(980円)にならないといけないので、Progateと大差ないんですが、こちらは動画で学ぶレッスンになります。

個人的に比較するとしたらProgateの方がいいかなと思いますが、それでも動画で学びたいという人はドットインストールもいいかと思います。

CODEPREP

無料会員では、以下の無料公開ブックを利用することができます!

無料公開ブック
  • はじめてのHTML
  • はじめてのCSS
  • はじめてのJavaScript

それ以上のブックは、こちらも980円のプレミアム会員にならないと利用できないんですよね。

ただし!
たまに「いまだけすべて無料」とかやっているので、公式サイトを確認してみてください。

内容は、プログラミングを書いて動かしながら学ぶ実践型のプログラミング学習ということなので、Progateの方に近いですね。
穴埋め形式ですけどね。

1時間で作るホームページ

完全無料で学習できるサイトです!
ただし、完全無料なだけあってやはり限界はあります。

完全なるテキストのみで学習することになるので、先の3つに比べるとちょっと根気が必要かも知れませんね。

それでもまったくお金をかけたくないという人は、挑戦してみてはいかがでしょうか。

ちなみに本当に1時間で作れるかどうかは…謎です笑

HTML/CSSを学習できる有料のWebサービス

さて、ここからはそれなりのお金が必要になる有料サービスです。

ただし!
ここに紹介するものは、どれも日本で利用できる最高峰の有料Webサービスだと思っていいです。

まあこれは言い過ぎではないと思いますが、そもそもプログラミング言語の学習が可能なWebサービスってそれほど多いわけではないですからね。

今回紹介するサービスの中には、就活サポート付きのものもあるので、就活生には特に注目してほしいです。

Tech Boost

TechBoostのコンセプトは未来のキャリアをつくる3ヵ月間です。

そのコンセプト通り、利用者は3ヵ月間でまったくの未経験からエンジニアになれるレベルまで学習を進
めることになります。

そもそもプログラミングなんて何にも分からないんだけど?という人も無料カウンセリングで方針を決めてから、スクールに参加するかどうか検討することができます。

オンライン学習または渋谷の対面で学んでいきます。

3ヵ月間でHTML/CSSだけでなく、エンジニアとして必須な様々な知識も学習できるため、本気で仕事に使いたいと考えている方にはおすすめ。

月額は決して安くはないのですが、学生なら学割が適用できます!
詳細はWebで笑

TECH::CAMP(エンジニアスクール)

オンライン学習もありますが、エンジニアスクールという名の通り、実際の教室に通って学習することもできます。

この実際に通えるスクールというのは、プログラミングの場合結構レアだったりします。

月額12800円という安価なところも魅力。
初月無料で分割払いも可能で、返金保証もあります。

月額12800円には、以下のサービスが含まれます。

この5番のコース受け放題というのが良いところ。
HTML/CSSはWebサービス開発のコースを受けましょう。

初心者だとどの言語を学べばいいのか分からず迷うことになってしまうのですが、TECH::CAMPではやりたいこと別にコースが分かれているのです。

スクールの場所はいくつかありますので、公式サイトを確認してみてください。

これで就職サポートまであればいいんだけどな~と思いませんか?

就職サポート付きのサービスは、TECH::EXPERTになります。

TECH::EXPERT

TECH::CAMPの就活サポート版、それがTECH::EXPERTです!

就職成功率97%という実績はもちろん、就職できなければ全額返金という手厚いサポートが最大の魅力です。

たとえば就職先には以下のような大手IT企業が含まれています。

もちろん専属のトレーナーが付くので、完全な初心者でもまったく問題なく就活まで辿り着けます。

ただ、サポートできる企業は関東圏になってしまうので、関東圏以外で就職したい就活生には向いていないかもしれません。

関東圏在住でIT企業に入りたい方は、まず無料カウンセリングから受けてみるといいかもしれません。

おすすめです。

ちなみにこんなものも配布されています。

気になる方は公式サイトでダウンロードしてみてください!

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

似たような名前のサービスが多いですが、こちらはフューチャーアーキテクトのサービスです。

TECH::EXPERTと基本的には同等のサービスですが、CodeCampが違うのは、受講料全額キャッシュバック制度があることです。

キャッシュバック条件

本プログラムを修了し、かつ、就職サポート実施期間内に企業に採用され、3ヶ月以上勤務継続した場合に、キャッシュバック適用により受講料全額を返還いたします。

このように多少条件はありますが、就職して普通に働ければキャッシュバックが受けられます!
お金に困っている方はおすすめですよ。

Tech Academy

ここはもうWebデザイナーになりたい!という人がやるべきWebサービスです。

WebデザイナーになるためにはHTML/CSSの知識が必須。
このサービスでは、就活サポートではなく転職サポート・TECHACADEMYキャリアがあるのが特徴的です。

転職サポートを利用すれば、全然違う業種からでも安心してWebデザイナーを目指して受講することが可能です。

ちなみに学生の場合はやはり学割が利きます。

まとめ

無料は無料なりのサポートしかありませんが、有料サービスであれば仕事に直結するサポートが付いてきます。
ただし、人によってはまったくサポートを必要としない場合だってあるでしょう。

なので、結局は人それぞれ。

まとめ
無料か有料かは目指すもの次第

自分がHTML/CSSを使って何をしたいかが重要です。

以上、今回はHTML/CSSを学習できるWebサービスの紹介でした。

HTML/CSSを勉強して人生一発逆転狙おうぜ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク