【9月30日まで】プログラミングを学習できるCODEPREPの全サービスが無料開放中!

スポンサーリンク

僕も最近まで知らなかったのですが、皆さんCODEPREPを知っていますか?

CODEPREPとは、プログラミングを学習できるサービスの一つなのですが、このCODEPREPがサービスを終了してしまうということなのです。

そしてこのCODEPREP、なんとサービス終了に伴い有料プランの教材をすべて無料で開放していました。

それが3月26日までだったのですが、多くの要望が届いて無料開放期間を9月30日まで延長していたようなのです。

CODEPREPでは何ができるの?

CODEPREPでは、自分の木って木に合った方法で学習することができます。
例えば「Webの基礎を学ぶ」とか「Webプログラミングを学ぶ」といったふうに。

もしもプログラミング言語から学ぶものを選びたければ、以下のように探すこともできます。

対応している言語は結構幅広いです。

CODEPREPで対応している言語一覧
  • HTML
  • JavaScript
  • CSS
  • Ruby
  • PHP
  • jQuery
  • Bootstrap
  • Java
  • Scala
  • Python
  • Rust

上から順にブックの数が多いです。
HTML/CSSとJavaScriptが多いので、主にWeb系の学習を進めたい人にはぴったりですね。

分からないところがあれば質問もできる

ディスカッションというYahoo知恵袋みたいなものがあって、分からないところを質問すると詳しい人が回答してくれるようになっています。

それなりに盛り上がっていた(現在進行形で盛り上がっている)ので、これがなくなるのは確かに惜しい気がしてきますね。

Web系をやってみたい人は使ってみてもいいかも

せっかく有料プランをすべて無料開放しているので、Web系をやってみたいと思っている人は、ぜひ一度目を通してみてください。

どうせお金はかからないですし、メールアドレスだけで登録できると思うので、心配なら捨てアドとかで登録してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク